秀麗な正統派の英国クラシックカスタム
Bonnevilleのラインナップに新風を吹き込むニューモデル
”Bonneville Speedmaster”

ブリティッシュクラシックの新しいカスタムアイコン
Bonneville T120とBonneville Bobberをはじめとし、選択肢の幅が一層拡大した新世代Bonneville。

新型Bonneville SpeedmasterはTriumphの本格派クラシックカスタムの伝統に、Bonnevilleが受け継いできたDNAとBobber独自の佇まいを融合し、かつてないほどの実用性と使いやすさも兼ね備えて誕生しました。新型Speedmasterが提案する新しい形。それは、英国クラシックカスタムらしいゆったりとしたスタイルをさらに強調し、ハイスペック化も実現したBonnevilleです。

@特徴ある豪快な重低音のエキゾーストノート
@ツインエアボックスとツインエアフィルター、目立たないキャタライザー
@フルLED化されたヘッドライト
@最新式ライドバイワイヤが可能にする2種類のライディングモード(ROADとRAIN)
@最新世代のABSと切替式トラクションコントロール
@トルクアシストクラッチとボタンひとつで簡単操作のクルーズコントロールで乗りやすさ向上

また、ヘッドライトナセルやスウェプトバックスタイルのビーチバー、前寄りのフットレスト、固定式マッドガード、16インチのワイヤースポークホイールなどのエレガントなテイストもプラスし、本格派クラシックカスタムの佇まいとゆったりとしたライディングスタイルを演出しています。

12Lの大型フューエルタンクを採用したBonneville Speedmasterは航続距離もアップしました。タンデムシートとシングルシートは簡単に交換可能で、使いやすさも向上しています。どちらのシートもライダーとパッセンジャーの快適性を考え、厚めのクッションで美しい形状、高級感あるコントラストパイピングがあしらわれています。

Bonneville Speedmasterのカラーオプションは3種類。美しい金属表面仕上げ、磨き上げられたディテール、優美なバッジとの相性もぴったりです。
@ジェットブラック
@クランベリーレッド
@フュージョンホワイトとファントムブラックに手書きのコーチライン


刺激的なパフォーマンスとサウンドを実現

新型Bonneville Speedmasterには定評あるTriumph 1200 cc高トルク型並列2気筒エンジンを搭載。Bobber向けのエンジンチューンでこれまで以上の高トルクを発揮します。最大トルクは4,000 rpmでクラストップの106 Nm。2015年モデルのTriumph Speedmasterと比較すると42%もの大幅なトルクアップを達成しました。最新のBonneville T120と比較しても10%のトルクアップです。洗練された6速ギアボックスを通し、低回転域からスムーズかつリニアにパワーが伝達され、最高出力は77 PS。2015年モデルのTriumph Speedmasterより25%向上、Bonneville T120より10%向上しています。

クラストップの機能性と最新技術
フルLEDのヘッドライト、そしてリアライト、インジケーター、ナンバープレートライトもすべてLED化したBonneville Speedmasterは、最新の機能性、耐久性、スタイル性を持ち合わせています。新設計のライドバイワイヤスロットルの採用に伴い、2種類のライディングモード(ROADとRAIN)を使用可能となったことに加え、最新世代のABSと切替式トラクションコントロールも搭載。さらに、トルクアシストクラッチでレバーの操作をアシストしてライダーの疲れを軽減し、ボタンひとつで簡単操作の新クルーズコントロールで乗りやすさと快適性も向上しています。すっきりとシンプルな見た目ながら充実の機能を誇るシングルメーターは、アナログスピードメーターやLCDディスプレイを備え、指先で簡単に操作できます。

Triumphのモダンクラシックシリーズの例に漏れず、新型Bonneville Speedmasterも水冷エンジン搭載で排出ガスを低減、点検サイクルは16,000 km毎に延長されました。Triumphのロゴ入りキーにはトランスポンダーが内蔵され、最新式イモビライザーも備えていますので、盗難防止も完璧です。

標準装備
フルLEDのヘッドライトを含め、すべてのライトをLED化
刷新されたエレガントなフルLEDヘッドライトはTriumphの美しいトライアングルマーク入り。メインビームとロービーム、フロントポジションライト、Triumph独自のスタイルが光るLEDを採用。
LEDリアライト、LEDインジケーター、LEDナンバープレートライトはコンパクトでエレガント、独自のライトパターン採用、消費電力低減と耐久性向上を実現。

クルーズコントロール
操作はボタンひとつ、一度押すとON、もう一度押すと速度設定、もう一度押すとキャンセル。ボタンは操作しやすいように左側スイッチハウジングに設置。

ライディングモード
ライドバイワイヤシステムとの連動により、ROADとRAINの2種類のライディングモードを新設計のスイッチハウジングで選択可能。走行条件に応じ、制御性と安全性を最大限に確保しつつ、どちらのモードでもフルパワーを発揮。

トルクアシストクラッチ
クラッチレバー操作をアシストするトルクアシストクラッチで長距離走行の乗りやすさを向上し、ライダーの疲れを軽減。